ヘッドホンに流れるBGMは世界を示す
「そよ風」が好きな人もいれば、嫌いという人もいるはず。無関心な人も。君にとって、「手品師」はどんな感じ?

息絶え絶えで熱弁する兄さんと気の抜けたコーラ

スタートさせたら、完璧に仕上がるまで多くの時間を要するものが、身の回りにたくさんある。
すぐにあげられるのが、外国語の習得だと思っている。
実は、隣国で使用される韓国語は、例外ともいえるようで、母国語である日本語と語順が同じ、SVOで、なんと音が似ているので、身に付きやすいらしい。
しっかり韓国語を学んだ友人の明日香は、英語よりわりと学びやすいので飽きないよ、とのこと。
ちょっとだけ憧れたけれど独特な文字は絵にしか見れない。

そよ風の吹く金曜の夕方は友人と
近頃のネイルサロンは、スカルプチュアなど、とても高い技術が駆使されているようだ。
気持ち程サービスのある招待状を譲ってもらえたので行ってみた。
私は、柄や雰囲気に関して、こだわってしまうので、決定するのに時間がかかった。
小指だけシンプルなネイルアートをしてもらって、その日はテンションが高くなった。

控え目に走る弟と履きつぶした靴

息子の3歳の誕生日がもうすぐで、プレゼントをどういったものにするかを考えている。
妻と相談して、体を使って遊ぶアスレチック系かためになるおもちゃか洋服などにするかを決定しようとしている。
考えるがなかなか決まらないので、ものを見て決めることにしたけど、がつんとくるものがなかった。
しかし、子供に触らせてみたら、あっさりと決まった。
すべり台に夢中だったので、これに決めた。
ただ、私たちの家が狭いので、一番小さなコンパクトなものに決めた。
価格が、なかなかリーズナブルだったので、助かった。

涼しい祝日の夜明けに料理を
個人のほとんどは水分という研究結果もありますので、水分摂取は人のベースです。
水の補給を欠かさず、みんなが健康的で楽しい夏を過ごしたいですね。
きらめく日差しの中より蝉の鳴き声が耳に届くこの時期、普段そんなに出かけないという方も外出したくなるかもしれません。
すると、女性だったら日焼け対策に関して丁寧な方が多いのではないでしょうか。
夏のお肌の手入れは秋に出てくるという位なので、やはり気にかけてしまう所ですね。
もう一つ、誰もが気になっているのが水分補給に関してです。
もちろん、普段から水の飲みすぎは、あまり良くないものの、この時期ばかりは例外の可能性もあります。
というのは、たくさん汗をかいて、知らず知らずの間に体から水分が抜けていくからです。
外に出るときの本人の体調も影響するでしょう。
もしかすると、自分で気づかないうちにわずかな脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるでしょう
夏の時期の水分摂取は、次の瞬間の具合に表れるといっても言い過ぎにはならないかもしれないです。
短時間出かける時も、小さなものでかまわないので、水筒があると非常に便利です。
個人のほとんどは水分という研究結果もありますので、水分摂取は人のベースです。
水の補給を欠かさず、みんなが健康的で楽しい夏を過ごしたいですね。

雲の無い土曜の朝はシャワーを

梅雨もようやく明け、今日蝉が鳴いているのを聞いて、少年は「夏だ。」と感じた。
夏休みが始まる前の休みの日の午前中、少年は縁側で入道雲を見ながらアイスを食べていた。
頭上では風鈴がときどきチリリンと音を立てた。
朝から日が強く、太陽が少年の座った足を照りつける。
少年は半ズボン姿だった。
顔中から汗が流れ、アイスも溶けて垂れてきた。
少年は、近くの屋外プールのオープンに期待していた。

笑顔でダンスする家族と夕焼け
学生時代、父も母も、私の友人関係に対し、大分積極性を強いてきた。
一般的より離れてはいけない、とか。
とっても生きにくい過去だったと思う。
一日が終わると、毎回偽りの自分を楽しそうに母に伝える。
そうすると、嬉しがるのだ。
少し変わったことをすると、おかしい。
これだけ怖がっていた昔の私とお母さん。
気の毒な過去だと今は感じる。

薄暗い平日の夕方に窓から

恐怖はいっぱいあるけれど、大海原が一番怖い。
しかも、沖縄やオーストラリアなどの淡い水色の海ではない。
もっと上を行くのが、駿河湾などの暗い海だ。
つい、どこを見ても海、なんて状態を想像して怖くなってしまう。
それが経験したかったら、open water という映画がオススメ。
ダイビングで海のど真ん中に置いてけぼりの夫婦の、トークのみで話が進んでいく。
とにかく私には怖いストーリーだ。
もちろん、あり得る話なので、恐怖はたっぷり伝わるだろう。

笑顔で踊る君とよく冷えたビール
家の近くのスーパーマーケットで買い物をしていた。
冷食のcornerチャーハンをさがしていた。
そしたら、ハングル文字が書かれた商品を探し出した。
写真を見ると、韓国のおもち、トッポギだった。
今年、釜山へ向かった時に、幾度となく韓国を旅行している先輩にリスペクトされたのがトッポギだ。
ここ日本で冷凍食品として、トッポギが売られているなんて、純粋に驚いた。

陽気に踊る友達と壊れた自動販売機

水彩画や写真といった芸術観賞が嫌いではないし、デッサンも描けるのに、ものすごく写真が苦手だ。
それでも、かつては一人前に、ライカの一眼を大切にしていた時もあり、絶対に持ち歩いたりした。
驚くほどレンズが合わないし、ユニークなアングルなので、一眼がかわいそうだった。
だけど、カメラや現像はやっぱりとても、かっこいいと思う!

熱中して自転車をこぐ家族と私
友達とお昼に約束していた。
福岡のいつもの巨大なテレビ画面の前。
待っていると、少しばかり遅れるとメールがきた。
この駅はみんなの集合場所なので、待っている人も時間が来ると約束の相手が現れる。
ipodで音楽を聴きながら、景色を見ていた。
それでもすることがないので近所のカフェに入って、ジンジャーエールを飲んでいた。
その後、友達が待たせてごめんね!と言いつつやってきた。
お昼どこに行く?と聞くと、パスタが良いとの事。
色々まわってみたけれど、いい店を探せなかった。

弁護士や司法書士へ任意整理の相談をする
任意整理をしようと考えている人、借金返済問題に関してはできるだけ早く解決したいもの。弁護士・司法書士に、すぐに無料相談してはいかがでしょう?

◎サイト内コンテンツ

◎サイト内コンテンツ

Copyright (c) 2015 ヘッドホンに流れるBGMは世界を示す All rights reserved.